漫画感想

【感想】DUAL ACCOUNT(1巻完結)

2020年11月6日

 Ark Performanceさんの作品が好きな方におすすめ。

基礎情報

DUAL ACCOUNT表紙
出典:DUAL ACCOUNT表紙

作品名 : DUAL ACCOUNT
ジャンル: 作品集
漫画  : Ark Performance
原作  : -
出版社 : 株式会社少年画報社
掲載誌 : 月刊少年エース
レーベル: YK OURS Comics
発表期間: 1999年11月号、2004年6月号~8月号
巻数  : 1
アニメ : -

 なんでも願いを叶えると言う知恵の大樹の種《The Seed》を求め混沌とした世界を旅するバディ・佐々木勘助とコンバットドールのローレッタが繰り広げるSFアクション物語「DUAL ACCOUNT」ほか学校に棲む神様《コロポックン》と女子生徒が紡ぐハートフルファンタジー「コロポックン神道記」を収録!
 《Ark Performance》初期作品集の第2弾!!

出典:DUAL ACCOUNT裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★☆☆☆
 Ark Performance作品集の新装版。「DUAL ACCOUNT」と「コロポックン神道記」を収録。
 「DUAL ACCOUNT」では1話ごとに面白いです。
 ゆっくりキャラクターなどを深堀しつつ続けてほしかった半面、短いからこそ凝縮してある話を楽しめたのかもと思します。

Sample

感想

 Ark Performance作品集の新装版、2集目。
 「DUAL ACCOUNT」と「コロポックン神道記」が収録されています。
 1集目と共に、題字とかは新装版のものですが、カバー下の表紙はカラーで旧装版のカバーデザインが使用されています。
 
 「DUAL ACCOUNT」
 「剣豪殺し」の佐々木勘助と「5月の300人斬り」ローレッタのコンビが失われた知恵の大樹のその種「The Seed」を手に入れる旅路を描いた作品。
 佐々木勘助コンビの話、鏡華コンビの話、それぞれが対峙し「The Seed」の手掛かりがある地「アリスティア」を巡る話と1話ごとに面白いです。ゆっくりキャラクターなどを深堀しつつ続けてほしかった半面、短いからこそ凝縮してある話を楽しめたのかもと思します。

 「コロポックン神道記」
 亜季ちゃんの恋の物語と思わせて、亜季ちゃんたちとコロポックンの友情物語。
 仕方ないんだけど、ぼんやりとはわかりますが、詰め込みすぎで人物の背景が読み切れない感じがします。
 

作者・書籍関連

 Ark-Performance(壱号)さん
 https://twitter.com/kenzyx

 ArkPerformance(弐号)さん
 https://twitter.com/nabeatama


 電子書籍はebookjapanがおすすめ!

電子書籍版


-漫画感想
-, , , ,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5