漫画感想

【感想】ふたりぼっちのオタサーの姫(1巻)

2021年2月2日

 巨乳ダメっ娘が好きな方におすすめ。

基礎情報

ふたりぼっちのオタサーの姫1巻表紙
出典:ふたりぼっちのオタサーの姫1巻表紙

作品名 : ふたりぼっちのオタサーの姫
ジャンル: 天然ダメっ娘オタサーコメディ
漫画  : クール教信者
原作  : -
出版社 : 株式会社集英社
掲載誌 : 週刊ヤングジャンプ
レーベル: ヤングジャンプコミックス
発表期間: 2020年22・23合併号~
巻数  : 1
状態  : 連載中
アニメ : -

 「ヲタクさんたちに”ちやほや”されたい!」大山武子が入ったオタサーは……部員が二人しかいなかった!
 でもサークルのいごこちは最高で……。
 満たせ欲求!目指せ姫!
 天然ダメっ娘オタサーコメディ、開幕!!

出典:ふたりぼっちのオタサーの姫1巻裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★☆☆☆
 いわゆるオタサーの姫を目指す主人公・大山武子。
 いろいろ巡って結局今のオタサーに入ることになるが、そのオタサーはタク君と大山だけの2人っきり。
 果たして二人のオタサーで姫になれるのか
 

Sample

主な登場人物

・大山武子(おおやまたけこ)
 主人公。大学2年生。
 低身長、巨乳。
 オタサーの姫としてちやほやされることを夢見るもどのオタサーに入ればいいのかから迷いまくる。
 結果は行った二人だけのオタサーでオタサーの姫を目指すも、それって。

・佐々木拓斗
 オタサーのメンバー。通称タク。
 ゲーム知識だけでなくタンバリンの扱いがうまかったり、ディアボロ(ジャグリング)ができたり謎すぎるオタク。

・掛原なゆ
 オタの妹。
 分け合って名字が違う。
 昔オタからもらったゴスロリ調の服が気に入り、以来ゴスロリが好きに。

あらすじ

 大学に入り、男性ばかりのオタクサークルで紅一点でちやほやされる、いわゆるオタサーの姫を目指す主人公・大山武子。
 漫研、アニ研、武芸、コスプレ研…いろいろ巡って結局緩そうな今のオタサーに入ることに。

 そのオタサーはタク君と大山だけの2人っきり。
 男女二人、密室、オタサー、何も起こらないはずも…何も起こらない。
 居心地はいいし、タク君はいい人だし、知識も豊富だし、でも姫扱いではない…。

 オタサーの姫を目指して斜め上の努力をする天然ダメっ娘オタサーコメディ

感想

 タク君が何のオタクなのか、オタサーが何のオタサーなのかは気になるところ。
 話のメインはそこではないのですが。

 大山が素直ながらもアホの子なのでオタサーの姫というか親戚の幼い子みたいな感じ。

 

ふたりぼっちのオタサーの姫1巻037
出典:ふたりぼっちのオタサーの姫1巻

 タク君はまじでなにオタなの…?

作者・書籍関連

 クール教信者さん
 https://twitter.com/coolkyou2


 全巻買うなら「漫画全巻ドットコム」がおすすめ!
 紙書籍でクリアカバーを無料で付けられます!

紙書籍版

電子書籍版

 電子書籍はebookjapanがおすすめ!

電子書籍版


-漫画感想
-, , ,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5