漫画感想

【感想】葬送のフリーレン(1巻)

2020年8月22日

基礎情報

葬送のフリーレン1巻表紙
出典:葬送のフリーレン1巻表紙

作品名 : 葬送のフリーレン
ジャンル: ファンタジー
漫画  : アベツカサ
原作  : 山田鐘人
出版社 : 株式会社小学館
掲載誌 : 週刊少年サンデー
レーベル: 少年サンデーコミックス
発表期間: 2020年22号~
巻数  : 1
アニメ : -

 魔王を倒した勇者一行の”その後”。
 魔法使いフリーレンはエルフであり、旅をした3人とは違う部分があります。
 彼女が”後”の世界で生きること、感じること。
 そして、残った者たちが紡ぐ、葬送と祈りとは―――
 物語は”冒険の終わり”から始まる。
 英雄たちの”生き様”を物語る、後日譚ファンタジー!

出典:葬送のフリーレン1巻裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★★☆☆
 魔王を倒し、10年の旅路を終えた勇者一行、人間の勇者ヒンメルたち。その中にいる魔法使いのフリーレンはエルフであり、人間とはかけ離れた長い寿命を持っていた。
 旅路の後フリーレンは「趣味」の魔法収集をしていき、仲間との旅路の痕跡を、人間の感情を、拙いながら不器用ながら知ろうとしていくのはとても胸にくるものがあります。

Sample

感想

 魔王を倒し、10年の旅路を終えた勇者一行、人間の勇者ヒンメルたち。その中に本作の主人公で魔法使いのフリーレンがいた。彼女はエルフであり、人間とはかけ離れた長い寿命を持っていた。10年の旅路も彼女にとっては「短い間」というほどに。

 旅路の後、勇者一行はそれぞれの人生を歩み、フリーレンは「趣味」の魔法収集をしていきます。
 そして勇者一行が魔王を倒してから50年後、勇者一行は再会し当時の約束を果たした後、勇者が亡くなります。

葬送のフリーレン1巻033
出典:葬送のフリーレン1巻
葬送のフリーレン1巻032
出典:葬送のフリーレン1巻

 勇者の葬儀のシーン、これダメなやつ、泣くやつ。

 その後もフリーレンは魔法収集を続けますが、仲間との旅路の痕跡を、人間の感情を、拙いながら不器用ながら知ろうとしていくのはとても胸にくるものがあります。

作者・書籍関連

 アベツカサさん
 https://twitter.com/abetsukasa


 電子書籍はebookjapanもおすすめ!

電子書籍版


-漫画感想
-, ,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5