漫画感想

【感想】晴れ晴れ日和(1巻)

2021年5月31日

 日常系が好きな方におすすめ。

基礎情報

晴れ晴れ日和1巻表紙
出典:晴れ晴れ日和1巻表紙

作品名 : 晴れ晴れ日和
ジャンル: 日常
漫画  : 吉村佳
原作  : -
出版社 : 株式会社KADOKAWA
掲載誌 : 月刊コミックキューン
レーベル: MFCキューンシリーズ
発表期間: 2020年10月号~
巻数  : 1
アニメ : -

 ある日、母親から再婚を告げられた千晴は相手の連れ子のルイと葬式で出会う。
 育ての親の祖父を亡くしてひとりで生きると決めたルイと、そんなルイと一緒に暮らすことを決めた千晴。
 義理の姉妹、ふたりぼっちの物語―――。

出典:晴れ晴れ日和1巻裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★★☆☆
 ルイくんが7歳にしてはよくできた子と言うか。
 めちゃくちゃイケメンと言うか、できる女というか。
 千晴さんは美人で仕事ができる一方料理はあまり得意でなかったり割とポンコツだしルイ君への溺愛というか幸甚の呻きとか言語化できてない感じ好き。

Sample

主な登場人物

・香田千晴(こうだちはる)
 OL。
 母の再婚に伴い再婚相手の子と暮らすことに。
 その7歳の義妹にメロメロ。

・香田ルイ(こうだるい)
 祖父と共に暮らしていたが、逝去により千晴と暮らすことに。
 

あらすじ

 主人公の香田千晴に母から再婚すると連絡が来る。
 再婚相手には子がおり、祖父のところで暮らしていたが逝去されたため一緒に暮らすことに。

 7歳のルイとふたりぼっちの日常のお話。
 

感想

 ルイくんが7歳にしてはよくできた子と言うか。
 めちゃくちゃイケメンと言うか、できる女というか。
 できすぎな気がしますが、母については不明、父が外国、祖父に育てられたという環境なので、そうならざるを得なかったのか。

 千晴さんは美人で仕事ができる一方料理はあまり得意でなかったり割とポンコツで好き。

 絵が可愛いのもそうですが、背景や効果の描き込みがすごい。

晴れ晴れ日和1巻032
出典:晴れ晴れ日和1巻

 
 千晴さんのルイくんへの溺愛(?)っぷりが凄い。
 幸甚の呻きとか言語化できてない感じ好き。
 

作者・書籍関連

 吉村佳さん
 https://twitter.com/yoshimura4shi


 電子書籍はebookjapanがおすすめ!

電子書籍版


-漫画感想
-

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5