漫画感想

【感想】駆除人(~3巻まで)

2020年8月11日

基礎情報

駆除人3巻表紙
出典:駆除人3巻表紙

作品名 : 駆除人
ジャンル: スローライフ異世界漫遊記
漫画  : 浅川圭司
原作  : 花黒子
出版社 : 株式会社KADOKAWA
掲載誌 : 月刊コンプエース
レーベル: Kadokawa Comics A
発表期間: 2017年8月~
巻数  : 3
アニメ : -

 異世界で”駆除”うけたまわります―――!
 清掃員兼害虫駆除業者のコムロ・ナオキは、不慮の事故で死亡後、運よく転生して異世界に来ていた。日銭を稼ぐため、魔物の”討伐”なんてできないけど”駆除”ならば、なんてことで、前世の知識を生かして罠や仕掛けで小さな魔物の駆除の仕事をしていたら、なぜか異常なスピードで強くなってしまい…?
 そして、仕事の中で出逢った奴隷の少女や、バトルジャンキーな女戦士など、駆除が結んだ縁なのか、ナオキのもとには彼を慕う仲間たちが集まり始める。ツナギを着た転生者のスローライフ異世界漫遊記、開幕―――!

出典:駆除人1巻裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★☆☆☆
 害虫・害獣駆除をしながら奴隷を救ってみたり他の異世界転生者にあってみたりするお話。
 レベルやスキルがある世界観ですが、この世界の経験値設定はどうなってるんだろうか。

Sample

感想

 異世界転生もの。
 チート能力を神様から付与されることはありませんが、害虫・害獣駆除で(転生後の異世界では)ありえないほどのレベルアップをしてしまうのでほぼチート能力があるようなもの。レベルやスキルがあるゲームライクな世界観ですが、この世界の経験値設定はどうなってるんだろうか。
 害虫・害獣駆除をしながら奴隷を救ってみたり他の異世界転生者にあってみたりするお話。主人公ナオキは飄々とした感じですが高レベルなおかげかテンポよく進んで楽しめます(若干ご都合主義が過ぎるような気がしないでもないですが)。
 3巻が2019年4月発行ですが、4巻は出ないんでしょうか。打ち切りではないですよね?

追記

 原作小説は2019年5月発行の「駆除人 10 ~変わりゆく異世界篇~」で完結。原作の1巻すら消費していないのに漫画の連載がストップしている状況から何らかのトラブルでもあったのでしょう。
 原作者は小説家になろうで別作品を連載中、作画も別雑誌で別作品を連載中(原作付)。
 掲載誌のコンプエース2020年8月号で両面クリアファイルが付録にされたり、公式サイトで「連載中」となっているので、忘れられているわけではないんでしょうが、今後新刊が出る見込みは少ないでしょう。
 仮に新刊が出るとしてもかなり先だと思われます。

作者・書籍関連

 浅川圭司さん
 https://twitter.com/asakawakeiji


 電子書籍はebookjapanもおすすめ!

電子書籍版(3巻)

電子書籍版(1巻)


(作者関連)ミスマルカ興国物語

紙書籍版


-漫画感想
-, , , ,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5