漫画感想

【感想】貞子(1巻完結)

2020年8月6日

基礎情報

貞子表紙
出典:貞子表紙

作品名 : 貞子
ジャンル: ホラー
漫画  : BLZ
原作  : 鈴木光司
出版社 : 株式会社KADOKAWA
掲載誌 : ComicWalker
レーベル: MFC
発表期間: 2019年5月~2019年11月
巻数  : 1
アニメ : -

 心理カウンセラーの秋川茉優のもとに、一人の記憶障害の少女が入院してくる。やがてその少女は一週間前に公営団地で起きた放火事件の犯人・祖父江が人知れず生み育てていた子供であることが判明。少女と真摯に向き合う茉優だったが、次第に彼女の周りで奇妙な出来事が起こり始める―――。

出典:貞子裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★☆☆☆
 「リング」は見たものを1週間後に呪い殺す「呪いのビデオテープ」の謎を追うホラー(?)でしたが、「貞子」は今風になりyoutubeを題材にしています。もしこんな配信があったら怖いですね。

Sample

感想

 1998年に公開されたホラー映画「リング」の続編「貞子」(映画「貞子」は2019年に公開)のコミカライズ。
 「リング」公開後話題になりましたね、懐かしいです。
 「リング」は見たものを1週間後に呪い殺す「呪いのビデオテープ」の謎を追うホラー(?)でしたが、「貞子」は今風になりyoutubeを題材にしています。もしこんな配信があったら怖いですね。

 当時はビデオテープが主流で、レンタルビデオ屋さんで借りてきたものをダビングしたら1週間後に死ぬんじゃないかと思いました。
 VHSが主流だったとか若い方に話してもきっと通じないんだろうな、というほうがホラーです。

作者・書籍関連

 BLZさん
 https://twitter.com/blz_bb/media


 電子書籍はebookjapanもおすすめ!

電子書籍版(1巻)


-漫画感想
-,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5