漫画感想

【感想】湯沸かし勇者の復讐譚~水をお湯にすることしか出来ない勇者だけど、すべてを奪ったお前らを殺すにはこいつで十分だ~(1巻)

2020年7月20日

基礎情報

湯沸かし勇者の復讐譚1巻表紙
出典:湯沸かし勇者の復讐譚~水をお湯にすることしか出来ない勇者だけど、すべてを奪ったお前らを殺すにはこいつで十分だ~1巻表紙

作品名 : 湯沸かし勇者の復讐譚~水をお湯にすることしか出来ない勇者だけど、すべてを奪ったお前らを殺すにはこいつで十分だ~
ジャンル: 異世界ダークファンタジー
漫画  : 織
原作  : のんB
出版社 : 株式会社スクウェア・エニックス
掲載誌 : マンガUP!
レーベル: ガンガンコミックスUP!
発表期間: 2020年1月~
巻数  : 1
アニメ : -

 勇者に選ばれたのは、ごく普通の村娘キリエ。
 彼女の【ギフト】は、水を沸騰させてお湯に変える、ただそれだけのものだった。
 彼女の能力に落胆した王は、次の勇者に【ギフト】を授けるためキリエを殺すことを命令する。
 家族、友人を殺され、追い詰められたキリエはこの能力の使い方を知る!!

出典:湯沸かし勇者の復讐譚~水をお湯にすることしか出来ない勇者だけど、すべてを奪ったお前らを殺すにはこいつで十分だ~1巻裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★★☆☆
 ありがちなとりあえず強い能力をやたらめったら使うというのでもなく、主人公は戦闘時非戦闘時関わらず、(若干説明不足や飛躍があることは否めませんが)ちゃんと思考しているところが良いですね。

Sample

感想

 ゲーム世界への転生で現世の復讐をする、転生した異世界での(初期の)扱いに復讐を誓うなど割と最近多いような気がしますが、似たようなもんかなと思って購入しました。
 
 結論、こういうのでいいんだよ、こういうので。
 失礼しました。主人公キリエに与えられたギフトが何なのか、ギフトを授かる勇者の特性で敵を倒すほど能力が上がるとかゲームっぽい設定はあるものの、レベルが見れるとかステータスが見れるとかそういうのじゃないだけで安心(?)できます。

 ありがちなとりあえず強い能力をやたらめったら使うというのでもなく、主人公は戦闘時非戦闘時関わらず、(若干説明不足や飛躍があることは否めませんが)ちゃんと思考しているところが良いですね。

 絵はたまに崩れることがありますが、作風にあい臨場感があってとても読みやすいです。

073湯沸かし勇者の復讐譚1巻
出典:湯沸かし勇者の復讐譚~水をお湯にすることしか出来ない勇者だけど、すべてを奪ったお前らを殺すにはこいつで十分だ~1巻

 殺されかけ絶体絶命の状況で発動した能力とそれを理解した場面。この後自身の能力をちゃんと考察・試行するところも好きです。

作者・書籍関連

 原作者 のんBさん
 https://twitter.com/nonn_bee


 電子書籍はebookjapanもおすすめ!

電子書籍版


-漫画感想
-,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5