漫画感想

【感想】クレバテス -魔獣の王と赤子と屍の勇者-(2巻まで)

2021年2月26日

 ファンタジーが好きな方におすすめ。

基礎情報

クレバテス -魔獣の王と赤子と屍の勇者-2巻表紙
出典:クレバテス -魔獣の王と赤子と屍の勇者-2巻表紙

作品名 : クレバテス -魔獣の王と赤子と屍の勇者-
ジャンル: ハイ・ファンタジー
漫画  : 岩原裕二
原作  : -
出版社 : LINE Digital Frontier株式会社
掲載誌 : LINEマンガ
レーベル: LINE COMICS
発表期間:
巻数  : 2
状態  : 連載中
アニメ : -

 王に選ばれし13人の勇者たちは、伝説の剣を携え魔獣王クレバテスの討伐に赴く。
 その蛮勇は、エドセア大陸全土の人属を滅ぼしかねない最悪の危機を招いてしまう。
 世界に唯一残された希望は、魔獣王に託された一人の赤子だった―――。
 岩原裕二が挑む、初の本格ハイ・ファンタジー開幕!

出典:クレバテス -魔獣の王と赤子と屍の勇者-裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★★☆☆
 魔獣が人の子を育てながら、人のことを知っていくのは面白いですね。
 ハイデン王が倒されたことで周辺国が蠢動しだしたりもあり、クレンやルナの成長と合わせて楽しみです。


 

Sample

主な登場人物

・クレバテス(クレン)
 主人公。
 四大魔獣の一角、月光のクレバテス。
 ハイデン王に選ばれた勇者達を瞬殺するほどの強さを持つ。
 鉄鋼の国ハイデンで託された赤子を育てることになる。

・ルナ
 クレバテスに託された赤子。

・アリシア
 クレバテス討伐に向かった13人の勇者の一人。
 クレバテスに敗れるもクレバテスの魔血により蘇る。

・ネル
 山賊団「鴉」にいた女性。
 ルナの乳母になるようクレンに誘われる。

あらすじ

 鉄鋼の国ハイデンは月の山にいる魔獣王クレバテスの討伐をしようとしていた。
 ハイデン王に選ばれた13人の勇者は伝説の剣を携え討伐に向かうもクレバテスに敗れる。

 放っておけばまた討伐に来るであろう人属を滅ぼすためクレバテスはハイデンに乗り込みハイデン王を殺す。
 襲われたハイデンで人属は生まれる時と場所を選べない、成長して必ず剣を取り魔獣を倒す者になるわけではないと赤子を託される。

 赤子の育て方もわからず倒した勇者の中から女のアリシアを魔血により蘇らせ乳母にしようとする。
 しかし彼女は妊娠をしているわけでも乳母でもないため、町に乳母を探しに行くことになる。

 町に行く途中で山賊に襲われ捕まってしまうが、彼らの旅はどうなるのか。

感想

 魔獣が人の子を育てながら、人のことを知っていくのは面白いですね。
 主人公は勇者たちを瞬殺するような強さを持っていますが、乳母を探すにあたって町に行くため人の姿に変身します。

 人の姿だと本来の強さを出せないようですし、基本赤ちゃんのルナといるので戦闘はそんなにしません。
 アリシアのほうがむしろ戦闘を頑張らされてますね。
 
 ハイデン王が倒されたことで周辺国が蠢動しだしたりもあり、クレンやルナの成長と合わせて楽しみです。

余談

 dimensionWの時もそうでしたが、カバーがちょっと特殊ですね。
 エンボス加工と塗料の関係でスキャンは実物の見た目と結構印象が変わってます。

作者・書籍関連

 岩原裕二さん


 電子書籍はebookjapanがおすすめ!

電子書籍版

電子書籍版(1巻)


-漫画感想
-,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5