漫画感想

【感想】性教育120%(3巻完結)

2021年2月16日

 性について勉強したい方におすすめ。

基礎情報

性教育120%3巻表紙
出典:性教育120%3巻表紙

作品名 : 性教育120%
ジャンル: 教育
漫画  : ほとむら
原作  : 田滝ききき
出版社 : 株式会社KADOKAWA
掲載誌 : @vitamin
レーベル:
発表期間:
巻数  : 3
状態  : 完結
アニメ : -

 異端の女教師とJKによる、とにかく明るい性教育!!

出典:性教育120%裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★★☆☆
 女子高での授業(ほぼほぼ授業外で話してますが)において快活な辻先生が明るく教えるという形ですが、辻先生も自身がやったことのないことなどわからないことや生徒に気づかされたりすることもあります。
 残念ながら3巻で完結のようですが、辻先生の性教育はまだまだ続きそうです。 

Sample

主な登場人物

・辻尚子(つじなおこ)
 桜ヶ丘女子高等学校の保健体育教師。

・松田
 憎めないバカ。
 BL好き。

・柏
 メガネっ娘。
 動物の性知識が豊富。

・森谷光里(もりやひかり)
 女性と付き合っている。

・中沢くるみ
 桜ヶ丘女子高等学校の養護教諭。

・合川すみれ(あいかわすみれ)
 森谷の彼女。中学生のころからの付き合い。

あらすじ

 桜ヶ丘女子高等学校に赴任してきた主人公・辻。
 保健体育の教科書に性に関するページが少なく、学校ではセックスに関して何も教えてくれない現状を憂い、自身が何とかしようと燃えていた。

 女子高である桜ヶ丘女子高等学校(の一部)で繰り広げられる割と真面目な性についての話。
 

感想

 一話一話それぞれの話題で構成され、セックスの誘い方、性的同意などの話から性自認やカミングアウトなどいろんな話が出てきます。
 女子高での授業(ほぼほぼ授業外で話してますが)において快活な辻先生が明るく教えるという形ですが、辻先生も自身がやったことのないことなどわからないことや生徒に気づかされたりすることもあります。
 3巻では辻先生自身の性指向やカミングアウトに対して迷いが、コメディ調ではあるものの、妙な現実味があって好きです。

 残念ながら3巻で完結のようですが、辻先生の性教育はまだまだ続きそうです。
 参考書籍や性教育に関して発信しているYoutuberの紹介もあってありがたいです。

余談

 買ってきた漫画をスキャンして電子化、いわゆる自炊をしています。
 スキャンに使用しているscansnap、大変便利で重宝しています。
 便利ですが、蛍光色のような色に関しては見た目と全然違うことがままあります。
 1巻と3巻、全然違う色をしているんですが、スキャンしたものだと近い色に…。
 どうにかなりませんかね…。

性教育120%1巻3巻表紙
性教育120%1巻3巻表紙比較
性教育120%1巻表紙
出典:性教育120%1巻表紙
性教育120%3巻表紙
出典:性教育120%3巻表紙

作者・書籍関連

 ほとむらさん
 https://twitter.com/muuhoto


 電子書籍はebookjapanがおすすめ!

電子書籍版(3巻)

電子書籍版(1巻)


-漫画感想
-, ,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5