漫画感想

【感想】スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました(~7巻まで)

2020年9月17日

 俺TUEEE系コメディ漫画を読みたい方におすすめ

基礎情報

スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました7巻表紙
出典:スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました7巻表紙

作品名 : スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました
ジャンル: 異世界アットホームコメディ
漫画  : シバユウスケ
原作  : 森田季節
出版社 : 株式会社スクウェア・エニックス
掲載誌 : ガンガンONLINE
レーベル: ガンガンコミックスONLINE
発表期間: 2017年6月~
巻数  : 7
アニメ : アニメ化決定

 相沢梓、女、独身、社畜。
 仕事のためだけに生きた人生を終え、不老不死の魔女に転生して、スローライフを300年続けてたら、レベル99になってました。
 世界最強のうわさを聞きつけ、やってくる冒険者やドラゴンetc。
 私のスローライフはどうなるの!?
 GAノベル売上歴代1位、「小説家になろう」発の異世界アットホームコメディー!

出典:スライム倒して300年、知らないうちにレベルMAXになってました1巻裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★☆☆☆
 ゲームライクな設定の緻密さとかではなく、ふんわりした設定で俺TUEEEするのでもなく、あくまでステータスが強いのは土台で、主人公はそれをひけらかすとかではなくスローライフしたいんだよ~とコメディを繰り広げるところや、戦闘でも魔法を使うのはあくまで手段でそれをもとにしたコメディが主です。

Sample

感想

 社畜として生きた主人公・相沢梓は、過労により死亡し異世界に転生する。
 転生先では「不老不死」を与えられ、長くだらだらスローライフを送りたいと願います。

 300年スローライフ送ったらもう人生飽きるどころの話ではないのではと思ってしまいますが、300年経ってから物語は動き出します。
 この世界ではモンスターを倒すと経験値が取得でき、レベルがあがるようになっています。レベルやステータスは自身では確認できず、ギルドの石板によって確認するようです。
 300年経過してギルドに勤める方の興味からステータスを確認するとレベル99(カンスト)、数々の魔法を習得していることが判明します。

 レベリングがある世界で石板でしかステータスを確認できないのにどうやって魔法を習得したんだろう?
 石板での確認後に主人公が自身のステータスの真偽を確認すべく魔法を使う場面がありますが、そこで真偽を確認するってことは修行や鍛錬での習得ではなく(たぶんレベルアップによる)自動習得だと思うんです。レベリングなんてゲームっぽい制度(?)や自動習得があるのに習得の際は通知すらされないんですかね?

 魔法も適当にやってできる仕様らしいですし、竜巻の魔法も見様見真似でできちゃいます。もうステータスとかそこら辺の設定はふんわりしてるもんだと理解するのがいいんだと思います。

 この作品のいいところはゲームライクな設定の緻密さとかではなく、ふんわりした設定で俺TUEEEするのでもなく、主人公は負けない前提でコメディをするところなんだと思います。
 あくまでステータスが強いのは土台で、主人公はそれをひけらかすとかではなくスローライフしたいんだよ~とコメディを繰り広げるところや、戦闘をする場面もありますが、魔法を使うのはあくまで手段でそれをもとにしたコメディが主です。

 コミカライズにあたって作風がコメディなので、リアル寄りではなくかわいい感じの絵柄がマッチしたのも良かったんだと思います。

作者・書籍関連

 シバユウスケさん
 https://twitter.com/yusukeshiba


 電子書籍はebookjapanがおすすめ!

電子書籍版(7巻)

電子書籍版(1巻)


-漫画感想
-, ,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5