漫画感想

【感想】声優ラジオのウラオモテ(2巻まで)

2021年4月5日

 声優が好きな方におすすめ

基礎情報

声優ラジオのウラオモテ2巻表紙
出典:声優ラジオのウラオモテ2巻表紙

作品名 : 声優ラジオのウラオモテ
ジャンル: 青春声優エンタテインメント
漫画  : 巻本梅実
原作  : 二月公
出版社 : 株式会社KADOKAWA
掲載誌 : 電撃マオウ
レーベル: 電撃コミックスNEXT
発表期間: 2020年5月号~
巻数  : 2
アニメ : -

 「夕陽と~」「やすみの! せーのっ!」「「コーコーセーラジオ~!」」
 偶然にも同じ高校、同じクラスに通う、仲良し声優コンビが送るラジオ番組がスタート!
 だが二人の素顔は、相性最悪なギャル×根暗地味子だった!?
 もし本当<ウラ>の姿を知られたら、声優人生一巻の終わり―――。
 でもオンエアは待ってくれない!!
 青春声優エンタテインメント、開幕!

出典:声優ラジオのウラオモテ1巻裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★★☆☆
 人気声優桜並木乙女とのユニットが決まり、デビュー曲もテレビアニメのオープニングに。
 CDリリースイベントの開催と順調に進んでいたが、リハーサルでの桜並木乙女の過労からのミスと捻挫による出演の危機。自身たちとの人気や実力の差を感じさせられたところは、とてもよかったです。

Sample

登場人物

・佐藤由美子(さとうゆみこ)
 主人公。高校2年生。
 見た目はギャル。料理がうまい。
 芸歴三年目の売れない新人声優、芸名は歌種やすみ(うたたねやすみ)。
 新人声優夕暮夕陽(ゆうぐれゆうひ)を意識している。

・渡辺千佳(わたなべちか)
 主人公と同じクラス。
 クラスでは根暗な印象。
 新人声優夕暮夕陽そのひと。

あらすじ

 高校2年生でギャルな主人公佐藤由美子は芸歴三年目の売れない新人声優。
 同じ学年でも出演作を着実に増やしていく勢いある新人声優夕暮夕陽と自身を比較したりもしていた。

 そんな時にラジオ番組のディレクターの目に留まりラジオ新番組の出演、夕暮夕陽と共演となったが、その顔合わせに現れたのは同じクラスで口げんかになった根暗女渡辺千佳だった―――!

 ラジオでの共演を機にお互いのことを少しずつ理解していく二人。
 人気声優桜並木乙女とのユニットが決まり、デビュー曲のイベントも決まるが、人気の差に、実力の差に愕然とする。

 

感想

 人気声優桜並木乙女とのユニットが決まり、デビュー曲もテレビアニメのオープニングに。
 CDリリースイベントの開催と順調に進んでいたが、リハーサルでの桜並木乙女の過労からのミスと捻挫による出演の危機。
 イベント自体は成功したものの、自身たちとの人気や実力の差を感じさせられたところは、とてもよかったです。

 その後の二人のお泊りイベントからの身バレ(という表現で正しいのかわかりませんが)、厄介に絡まれると話が山場になってきた感じでいいですね。 
 
 見やすい絵柄、背景も描かれていて良いのですが、演出というか、コマ割り、視線誘導や吹き出しなどの細かい点で損をしている印象を受けました。

前巻までの感想

作者・書籍関連

 巻本梅実さん
 https://twitter.com/uMeMi_M


 電子書籍はebookjapanもおすすめ!

電子書籍版(2巻)

電子書籍版(1巻)


-漫画感想
-, , ,

Copyright 2020-2021 その漫画面白かった? All Rights Reserved.