漫画感想

【感想】ささやくように恋を唄う(~3巻まで)

2020年7月29日

基礎情報

ささやくように恋を唄う3巻表紙
出典:ささやくように恋を唄う3巻表紙

作品名 : ささやくように恋を唄う
ジャンル: 学園、百合、バンド
漫画  : 竹嶋えく
原作  : -
出版社 : 株式会社一迅社
掲載誌 : コミック百合姫
レーベル: YURIHIME COMICS
発表期間: 2019年4月号~
巻数  : 3
アニメ : -

 桜舞う季節、私達はひとめぼれをしてしまいました。
 高校入学初日、新入生のひまりは新入生歓迎会で演奏したバンドのボーカル・依(より)に、ひとめぼれという名の憧れを抱く。
 校舎で出逢った依にそのことを伝えるひまりだったが、まっすぎに気持ちを伝える彼女に、依はひとめぼれという名の恋心を抱いてしまい……
 お互いを好きだけど、どこか微妙にすれ違う、ひとめぼれから始まる恋物語。

出典:ささやくように恋を唄う1巻裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★★☆☆
 ひまりちゃんの気持ちがちゃんと「好き」に、「恋」になっていくのがもどかしくもとてもかわいいです。
 作中の曲SunnySpot聞いてみたいです。そのためだけにアニメ化とかなりませんかね。

Sample

感想

 「好き」と「恋」との違いが自分の中でわからないのはきっと主人公ひまりだけではないと思います。
 ひまりちゃんの気持ちがちゃんと「好き」に、「恋」になっていくのがもどかしくもとてもかわいいです。
 ひまりちゃんのひとめぼれ相手の依は依でかっこいいかわいいです。

 3巻では二人の関係が前に進みます。一方で不穏な空気もあり目が離せませんね。
 作中の曲SunnySpot聞いてみたいです。そのためだけにアニメ化とかなりませんかね。

ささやくように恋を唄う3巻162
出典:ささやくように恋を唄う3巻

 水口さんの何とも言えない立場、切ないですね。

作者・書籍関連

 竹嶋えくさん
 https://twitter.com/takeshimaxfj


 電子書籍はebookjapanもおすすめ!

電子書籍版(3巻)

電子書籍版(1巻)


-漫画感想
-, , ,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5