電子書籍化(自炊)

おすすめアプリ

2020年7月28日

 電子書籍化した漫画をPCで楽しむだけでなく、外出先などでも見れるようにすればさらに楽しむことができます。
 しかも電子書籍であれば何百冊、何千冊の漫画のデータであってもスマホやタブレットで見れますので利便性は抜群です。
 さらに電子書籍の中でも自炊した場合には一つのアプリで(自炊した)すべての漫画を読めるので検索性・快適さにも優れます。

 おすすめのアプリはComicShareです。
 https://apps.apple.com/jp/app/comicshare-%E3%82%B3%E3%83%9F%E3%83%83%E3%82%AF-%E9%9B%BB%E5%AD%90%E6%9B%B8%E7%B1%8D%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%80%E3%83%BC/id642097030

 ※490円の有料アプリです。

導入方法

 以降はiOSでの場合で説明します。
 前述のページかiPhone等のAppStoreで「ComicShare」を検索し、アプリをインストールします。

アプリ検索
AppStoreで検索

設定方法

 右上の虫眼鏡マークから接続できるサーバを検索することもできますが、今回は以前構築したVPNサーバにアクセスできるよう手動で設定してみます。

共有
新規追加を選択します。
通信プロトコル
通信プロトコルの選択ウインドウが出ますので「SMB」を選択します。
共有設定
共有設定の画面に遷移しますので、項目を入力していきます。
名称:わかりやすい名称を任意に付けます
IPアドレス:仮想VPNサーバのIPアドレスを入力します
ユーザ名:仮想VPNサーバとしたパソコンにログインするユーザ名を入力します
パスワード:仮想VPNサーバとしたパソコンにログインするパスワードを入力します

使用方法

 使用する際にはiPhone等のVPNをONにしてください。
 その状態で設定したサーバを選択すればフォルダ、ファイルを閲覧できます。

 ※説明のため不器用な先輩。(工藤マコト著)の画像を使用しています。

ファイル選択
ファイルの選択画面

 フォルダの選択や画像の選択は日付順や名前順が選べますし、フォルダを先に表示するかファイルを先に表示するかも選択できます。

ファイル選択(ソート)
ファイル、フォルダの順で表示(名称順)

 画面の大きさや比率から端末に合わせて表示のしかたを合わせると見やすいと思います。
 iphoneやiPodであれば縦に1ページでの表示(デフォルト設定)、iPadであれば横に2ページ表示(画像表示→単ページ見開き(横)をオン)が見やすいと思います。

画像処理前
横に2ページ表示

 また、画像を表示する際に画像処理を行うことができますので、裏写りやベタ・トーンの濃さなど好みに合わせることもできます。
 

画像処理後
①輝度+10、②自動レベル補正(弱)とした場合

 設定は「全体設定」と「個別設定」ができますので使いやすいです。
 約500円払ってこれだけの機能のアプリを使えるなら導入しない手はありません。

-電子書籍化(自炊)
-,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5