漫画感想

【感想】ID:INVADED(1巻)

2020年6月6日

基礎情報

出典:ID:INVADED1巻表紙

作品名 : ID:INVADED
ジャンル: SF、ミステリー
漫画  : 小玉有起
原作  : 舞城王太郎 The Detectives United
出版社 : 株式会社KADOKAWA
掲載誌 : ヤングエース
レーベル: Kadokawa Comic A
発表期間: 2019年11月~
巻数  : 1
状態  : 連載中
アニメ : 2020年1月~3月

 目を覚ますと、俺は見知らぬ車の中だ。見知らぬ田舎町の見知らぬ高速の入り口前。しかし炎上事故が起き、とっさにアクセルを踏んで現場に向かった俺も地獄に飛び込むことになる。ブレーキが利かず加速し続ける車たち…!極限の以上の中、俺は一人の女の子の死体を見つける。俺は名探偵。彼女の死の謎を解かなくてはならない。
 殺意によって造られた無意識の仮想世界にダイブし、現実世界の事件の真相を終え!新感覚のSFミステリ、登場!

出典:ID:INVADED1巻裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★☆☆☆
 ワクムスビやミズハノメといった日本神話に由来する装置等が出てくるため、アニメを視聴した後で読むことをお勧めします。

Sample

感想

 2020年1月にアニメが放送されており、漫画はアニメの後の話です。

 ワクムスビが反応、回収した殺意をもとにしたイドに入り込み殺人犯の無意識の世界で起きている殺人事件を名探偵が解決しつつ、現実世界ではイドで集めた情報をもとに殺人犯に迫っていく仮想世界と現実世界が絡み合う新感覚のSFミステリー作品。

 話の内容もそうですが、ワクムスビやミズハノメといった日本神話に由来する装置等が出てくるため、アニメを視聴した後で読むことをお勧めします。
 少し脱線しますが、アニメのID:INVADEDはとても面白かったです。この漫画を購入したのもそれがきっかけです。聞きなれない単語、わからない状況や伏線があるにもかかわらず、「わからないことが不快、もやもやする」ことがほとんどなかったように感じます。

作者・書籍関連

 小玉有起さん
 https://twitter.com/KTPN


 電子書籍はebookjapanもおすすめ!

電子書籍版


(作品関連)アニメ ID:INVADED

紙書籍版


-漫画感想
-, ,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5