漫画感想

【感想】マジカル★エクスプローラー エロゲの友人キャラに転生したけど、ゲーム知識使って自由に生きる(1巻)

2021年3月13日

 エロゲ、転生ものが好きな方なら面白いかもしれない。

基礎情報

マジカル★エクスプローラー エロゲの友人キャラに転生したけど、ゲーム知識使って自由に生きる1巻表紙
出典:マジカル★エクスプローラー エロゲの友人キャラに転生したけど、ゲーム知識使って自由に生きる1巻表紙

作品名 : マジカル★エクスプローラー エロゲの友人キャラに転生したけど、ゲーム知識使って自由に生きる
ジャンル: ファンタジー
漫画  : 緋賀ゆかり
原作  : 入栖
出版社 : 株式会社KADOKAWA
掲載誌 : ヤングエースUP
レーベル: Kadokawa Comics A
発表期間: 2020年8月~
巻数  : 1
状態  : 連載中
アニメ : -

 伝説の美少女ゲーム「マジカル★エクスプローラー」。
 俺はこのゲームでチートなスキルを持つモテモテの主人公!
 ……の横でへらへらと笑う不遇な友人キャラに転生していた。
 だけど俺にはこのゲームをやり込んだ知識があるから、完璧な立ち回りをすればヒロインたちの好感度をMAXにすることだってできるはず…!?

出典:マジカル★エクスプローラー エロゲの友人キャラに転生したけど、ゲーム知識使って自由に生きる1巻裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★☆☆☆
 ゲーム転生もの。テンプレ的設定、キャラ、ストーリーです。
 エロゲあるあるや小ネタはよくわかるといった感じでした。
 ゲームをプレイするだけではわからない裏設定が、ゲーム内に転生することで明らかになるというのはプレイヤーとしては面白いと思います。


 

Sample

登場人物

・瀧音幸助
 本作の主人公。
 エロゲ「マジカル★エクスプローラー」の主人公の友人キャラ。
 ゲーム内に転生した姿で、転生前の主人公の氏名等は不明。

・花邑毬乃
 「マジカル★エクスプローラー」にあるツクヨミ魔法学園理事長。
 瀧音の母がいとこ同士だったらしい。

・リュディヴィーヌ・マリー=アンジュ・ド・ラ・トレーフル
 「マジカル★エクスプローラー」にあるトレーフル皇国、皇帝の次女。
 メインヒロインの一人。

あらすじ

 伝説の美少女ゲーム「マジカル★エクスプローラー」、通称「マジエク」。
 学園生活の傍らダンジョンでの戦闘を行いキャラクターを育成する戦闘SLG。
 主人公はそのやり込み要素と自由度の高さに日々このゲームを楽しんでいた。

 突然マジエク内の主人公の友人キャラ・瀧音幸助になってしまった。
 ストーリー面でも戦闘面でも不遇な扱いを受ける友人キャラになってしまっても、やり込んだゲームの知識で最強を目指す。

感想

 ゲーム転生もの。テンプレ的設定、キャラ、ストーリーです。
 エロゲあるあるや小ネタはよくわかるといった感じでした。

 ゲームをプレイするうえではわからない裏設定が、ゲーム内に転生することで明らかになる。
 プレイしていてよくわからなかったあの場面はこういうことか、というのはプレイヤーとしては面白いと思います。
 学園の理事長もやって、成人済みの娘もいるような人が自分の従姉妹知らないとかあるの?

 魔法学園がありダンジョンに挑戦するようなゲームで、魔力量がゲーム内で一番すごいキャラ(ヒロインにダブルスコアする)が不遇とかどんな調整されたゲームなのかという気はします。
 ヒロインたちが中盤以降に専用武器を手に入れるから相対的に弱くなるとか、自身がそのキャラになった際にゲームプレイ時の印象(すぐに魔力切れになる)と異なるとか、今後の展開のための含みなのかもしれません。
 
 盾をイメージした時に扇型になるのはこのゲームのやりこみによるものなんですかね。
 ラウンドシールドやタワーシールドなんかはパッとイメージしますが、扇形の盾ってなかなかイメージしずらいと思うのですが。

 描かれた背景が地味におかしかったりすることに目をつぶれば、キャラクターは可愛く読みやすいとは思います。

作者・書籍関連

 緋賀ゆかりさん
 https://twitter.com/higayukari


 電子書籍はebookjapanがおすすめ!

電子書籍版(4巻)


-漫画感想
-, , ,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5