漫画感想

【感想】デスティニーラバーズ(~4巻まで)

2021年5月14日

 ラブサスペンスが好きな方におすすめ

基礎情報

デスティニーラバーズ4巻表紙
出典:デスティニーラバーズ4巻表紙

作品名 : デスティニーラバーズ
ジャンル: ラブサスペンス
漫画  : 智弘カイ
原作  : カズタカ
出版社 : 株式会社講談社
掲載誌 : マガジンポケット
レーベル: KCDX 週刊少年マガジン
発表期間: 2020年4月~
巻数  : 4
アニメ : -

 同級生に片思いしている三郷匠馬は、健康診断の再検査を受けに来た保健室で、突如拉致されてしまう。

 目を覚ますと、ベッドに縛り付けられ、見知らぬ美女看護師に”あること”をしてくれと迫られる!
 そこは男女が隔離病棟に閉じ込められ、美女たち管理される謎の病院!
 ここは一体どこなのか?
 美女たちの目的は!?

 そして、命を懸けた女と男の”ラブゲーム”が始まる!!

出典:デスティニーラバーズ1巻裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★★☆☆
 前作(?)デスラバと同様の設定のラブサスペンス。
 申し訳ないが智弘カイさんの漫画が読みたくて買っている部分がある。
 看護師たちの誘惑をはねのけるためにあれこれとアホらしいことを真面目にやってる男達、嫌いじゃないです。

Sample

登場人物

・三郷匠馬(さんごうたくま)
 主人公。高校生。
 青柳に想いを寄せ告白して両思いだとわかるも今は応えられないと言われてしまう。
 その後隔離病棟に拉致される。 

・青柳里桜(あおやぎりお)
 主人公の高校に通っている。
 水色のショートヘア。
 寡黙でミステリアスなことから人気がある。
 隔離病棟では副師長。

・槌屋蒼佑(つちやそうすけ)
 17歳。
 主人公同様隔離病棟に拉致された一人。
 後に佳苗としてしまいリア獣になってしまった。

・金剛丸銀次郎(こんごうまるぎんじろう)
 18歳。
 主人公同様隔離病棟に拉致された一人。
 見た目のチャラさと裏腹にいい奴。

・黛千尋(まゆずみちひろ)
 16歳。
 眼鏡で知的。けん玉好きっぽい。

・大童貞道(おおわらさだみち)
 年齢不詳。
 尻文字でメッセージを伝える。

・日下部春香(くさかべはるか)
 隔離病棟の看護師の一人。
 黒髪セミロング。
 
・倉本寧々(くらもとねね)
 隔離病棟の看護師の一人。
 爆乳でバストは1メートルを超えるとか。
 黛とカップリングすることが多い。

・樋口夏恋(ひぐちかれん)
 隔離病棟の看護師の一人。
 金髪で小麦色の肌。
 金剛地とカップリングすることが多い。

・乾瑠奈(いぬいるな)
 隔離病棟の看護師の一人。
 被り物をしていてBLもいけるのか。

・佳苗(かなえ)
 隔離病棟の看護師の一人。
 主人公拉致後すぐに迫った。

あらすじ

 主人公・三郷匠馬は青柳里桜に想いを伝えた。
 青柳も同じ気持ちだったが今は応えられないと付き合うことを断られる。

 そんな中健康診断の再検査と言われた三郷は保健室に案内されそのまま拉致されてしまう。
 拉致されて連れてこられたのは以上に厳重な隔離病棟で、同じ境遇の4人と同室で過ごすこととなる。

 外との通信や連絡以外は勤める看護師に何でもお願いできると言われる。
 槌屋蒼佑はさっそく看護師と肉体関係を迫り、帰ってこなくなった。

 看護師たちは彼らを誘惑してくるが、途中「リア獣」になった槌屋蒼佑が暴れるところを目撃する。
 童貞でなくなると「リア獣」になってしまうことがわかるが、一方で看護師たちは彼らへの誘惑を続ける。

感想

 前作(?)デスラバと同様の設定のラブサスペンス。
 申し訳ない。申し訳ないが智弘カイさんの漫画が読みたくて買っている部分がある。

 智弘カイさんのせい(?)で話が全く入ってこないんですが、デスラバから何か変わったんですかね。
 看護師たちの誘惑をはねのけるためにあれこれとアホらしいことを真面目にやってる男達、嫌いじゃないです。
 
 絵柄は肉感的かつ蠱惑的で大好きです。 

書籍関連

 智弘カイさん
 https://twitter.com/kai_tomohiro


 電子書籍はebookjapanもおすすめ!

電子書籍版(4巻)

電子書籍版(1巻)


-漫画感想
-, ,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5