漫画感想

【感想】今まで一度も女扱いされたことがない女騎士を女扱いする漫画(7巻完結)

2021年5月13日

 ファンタジーでコメディが好きな方におすすめ。

基礎情報

今まで一度も女扱いされたことがない女騎士を女扱いする漫画7巻表紙
出典:今まで一度も女扱いされたことがない女騎士を女扱いする漫画7巻表紙

作品名 : 今まで一度も女扱いされたことがない女騎士を女扱いする漫画
ジャンル: 異世界ラブコメクエスト
漫画  : マツモトケンゴ
原作  : -
出版社 : 株式会社講談社
掲載誌 : ニコニコ漫画
レーベル: シリウスKC
発表期間: 2018年3月~2021年3月
巻数  : 7
状態  : 完結
アニメ : -

 『聖剣』レオ・コルネリア。国内最強と謳われるこの女騎士は、今まで一度も女扱いされたことがなかった。
 だがある日、魔法使い・フーリーから、突如として愛の告白を受ける。
 そう!なんと女扱いされてしまったのだ!
 今まで一度も女扱いされたことがない、レオの運命は如何に!?

出典:今まで一度も女扱いされたことがない女騎士を女扱いする漫画作品紹介

感想概要

 おすすめ:★★☆☆☆
 魔王と対峙した時に「魔王の腹筋が割れています」と言い出した時には本当に最終決戦なのか疑いました。
 しかもツッコまれてもそのまま続けるフーリーは筋金入りですね。
 ハッピーエンドで終わってくれて何よりでした。

Sample

主な登場人物

・フーリー・デント
 主人公。
 冒頭で花束を携えてレオに愛の告白をした。
 レオの腹筋に触れると覚醒する。
 自身の生命力を犠牲にする「回復魔法」を使うことができる。

レオ・コルネリア
 ヒロイン。
 「無敗の聖剣」と呼ばれる最強の女騎士。
 その強さから女性扱いをされてこなかったがフーリーに告白される。

あらすじ

 魔法使いの主人公・フーリーは聖剣レオに愛の告白をした。
 始めこそ拒否されたものの、フーリーの真剣な思いにレオはパーティとして冒険を始めた。

 かつて、厳格な父親の指導により女を捨てたレオだが、フーリーの一途な(腹筋への)想いに徐々に心を開いていく。
 やがて、多くの友好関係が築いたレオは一人の女性として歩み始める。

 御前試合に出場したフーリーは副賞の「レオとの結婚」を得られなかった。
 フーリーの思いを改めて知ったレオはフーリーを愛し始めた。

 魔王の討伐軍に参加した二人。
 回復魔法は生命力を分け与える禁術で、傷ついたレオを回復させたフーリーは…。

感想

 シリアスな場面でも腹筋のことを忘れないフーリーはある意味素敵です。
 一々腹筋を入れてくるので、腹筋のことしか考えられなくなります。

 魔王と対峙した時に「魔王の腹筋が割れています」と言い出した時には本当に最終決戦なのか疑いました。
 しかもツッコまれてもそのまま続けるフーリーは筋金入りですね。

 ハッピーエンドで終わってくれて何よりでした。
 最後若干駆け足というか強引な展開かなと思いましたが、レオとフーリーが幸せならいいんじゃないかな。

 絵は若干不安定なところがありますが、それをものともしないキャラクターとギャグがいいですね。
 

作者・書籍関連

 マツモトケンゴさん
 https://twitter.com/mangadaisuki15


 電子書籍はebookjapanもおすすめ!

電子書籍版(7巻)

電子書籍版(1巻)


-漫画感想
-, , ,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5