漫画感想

【感想】恋は世界征服のあとで(3巻まで)

2021年4月19日

 敵同士のラブコメが好きな方におすすめ

基礎情報

恋は世界征服のあとで3巻表紙
出典:恋は世界征服のあとで3巻表紙

作品名 : 恋は世界征服のあとで
ジャンル: ラブコメ
漫画  : 若松卓宏
原作  : 野田宏
出版社 : 株式会社講談社
掲載誌 : 月刊少年マガジン
レーベル: 講談社コミックスデラックス 月刊少年マガジン
発表期間: 2019年11月号~
巻数  : 3
アニメ : -

 説明しよう!
 彼は世界平和を目指すヒーロー戦隊「ジェラート5」のリーダーレッドジェラートこと相川不動。
 彼女は世界征服を目論む秘密結社「ゲッコー」の戦闘員、死神王女こと禍原デス美。
 この二人には組織の壁を越えた深い”因縁”があったのだ…!!

出典:恋は世界征服のあとで1巻裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★★☆☆
 主人公達は高校生のようで、恋に、学校生活に、世界平和/制服にと大忙しですが、二人のこそばゆいお付き合いはゆっくり進んでいきます。
 デス美ちゃんの可愛さに癒されるラブコメ。
 恋をしている今が一番強いと言い切るデス美さんに惚れそうです。

Sample

登場人物

・相川不動(あいかわふどう)
 主人公。
 ヒーロー戦隊「ジェラート5」のリーダーでレッドジェラート。
 筋トレ大好きな彼が敵である禍原デス美に恋心を抱き告白する。

・禍原デス美(まがはらですみ)
 秘密結社「ゲッコー」の王女シリーズ(中堅幹部のような感じ)の一人で死神王女。
 不動からの告白で付き合うことになった。

あらすじ

 世界平和のためヒーロー戦隊「ジェラート5」のリーダーでレッドジェラート、そして本作の主人公・相川不動は、朝筋トレ、昼も筋トレ、5時間の瞑想をして心身を鍛え上げるような人物だった。

 しかし、彼が瞑想していたと思ったその時間、彼は好きになった女性のことを考えていた。
 ヒーローである自身は彼女と住む世界が違いすぎると、博士に愛を知り一回り大きく成長してくるのだと促される。

 すぐさま行動に移した不動は、好きな相手敵対する秘密結社「ゲッコー」の死神女王こと禍原デス美に告白する。

 「ジェラート5」と「ゲッコー」との戦闘の間に二人で隠れた話をしたり、プライベートであってみたりと、二人の恋はどうなるのか。

 

感想

 タイトルからすると禍原デス美側、つまり「ゲッコー」側が勝って恋をするんですかね?
 戦闘中とか他の戦闘員ほったらかしていちゃいちゃしてますが…。

 主人公達は高校生のようで、恋に、学校生活に、世界平和/制服にと大忙しですが、二人のこそばゆいお付き合いはゆっくり進んでいきます。
 デス美ちゃんの可愛さに癒されるラブコメ。

恋は世界征服のあとで3巻090
出典:恋は世界征服のあとで3巻

 強くて無敵だった姉が恋をしたことで弱くなってしまったと思っていた妹に、恋をしている今が一番強いと言い切るデス美さんに惚れそうです。

作者・書籍関連

 若松卓宏さん
 https://twitter.com/touku43


 電子書籍はebookjapanもおすすめ!

電子書籍版(3巻)

電子書籍版(1巻)


-漫画感想
-, , ,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5