漫画感想

【感想】運命を信じない彼が言うには(2巻まで)

2021年4月24日

 恋愛ものが好きな方におすすめ

基礎情報

運命を信じない彼が言うには2巻表紙
出典:運命を信じない彼が言うには2巻表紙

作品名 : 運命を信じない彼が言うには
ジャンル: じれキュンラブストーリー
漫画  : おむ・ザ・ライス
原作  : -
出版社 : 株式会社KADOKAWA
掲載誌 : pixivシルフ
レーベル: SYLPH COMICS
発表期間:
巻数  : 2
アニメ : -

 「俺には運命が見える―――」

 運命の赤い糸が見える航介は、大学の同期・ゆかに片思い中。
 しかし、彼はその想いを胸に隠していた。
 なぜなら、二人の運命の赤い糸はつながっていなくて……。
 運命に翻弄される大人の恋を描いた、じれキュンラブストーリー。

出典:運命を信じない彼が言うには1巻裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★★☆☆
 赤い糸が繋がっていない片思いの女性に想いを寄せ続ける主人公の純情が良いですね。 
 2巻では糸を掴んだり、自分の赤い糸を解いてしまったりと、運命が変わっていくような展開になっていきます。
 運命の赤い糸が右手の小指だったり左手の小指だったりするのはどちらかに決めてほしいです。

Sample

登場人物

・藤航介(ふじこうすけ)
 主人公。
 大学時代の同期・長谷川ゆかと社会人になっても仕事終わりに飲みに行くくらい仲が良く、片思い中。
 運命の赤い糸が見えるようになった。
 
・長谷川ゆか(はせがわゆか)
 26歳。年齢=彼氏いない歴。
 「運命の人」との出会いを信じて、占いやらマッチングアプリやらしている。
 主人公の先輩・石田と赤い糸がつながっている。

・石田勇輝(いしだゆうき)
 主人公・藤の先輩。
 仕事では営業をしていてコミュ力抜群。
 主人公とは一緒のフットサルチーム。

・安倉幸帆(やすくらゆきほ)
 長谷川の後輩。
 主人公と赤い糸がつながっている。

あらすじ

 大学のゼミからの付き合いで、社会人になっても仕事終わりに飲みに行く主人公・藤と長谷川。
 藤は長谷川に片思いをし続けていた。

 大学時代に自分の小指に「赤い糸」が結ばれていることに気づいた。
 それは運命で結ばれた二人が結ばれ惹かれ合う赤い糸のようだった。

 自身の赤い糸が片思いの相手である長谷川につながっていないことで、「運命だから」とあきらめたくない。
 そんなことは知らずに長谷川は運命の人を探して藤と飲みながら婚活アプリに登録しようなどと盛り上がっていた。

 赤い糸で結ばれていなくても二人は結ばれるのか。

 

感想

 運命の赤い糸を題材にした社会人の恋愛もの。
 割とポピュラーな題材で王道なラブストーリーだと思います。

 女性向けコミックスですが、赤い糸が繋がっていない片思いの女性に想いを寄せ続ける主人公の純情が良いですね。 
 2巻では糸を掴んだり、自分の赤い糸を解いてしまったりと、運命が変わっていくような展開になっていきます。

 恋愛中心のお話で面白いですし、主眼はそこではないというのはわかるんですが、運命の赤い糸が右手の小指だったり左手の小指だったりするのは決めてほしいです。
 何か設定があるのかもしれませんが、同じ人物(例えば主人公)でもカバーでは左手に結び目、巻頭カラーページは右手に結び目があったりします。男性が左、女性が右とかにしてもいいと思うんですが、ダメなんでしょうか。

作者・書籍関連

 おむ・ザ・ライスさん
 https://twitter.com/mgmggat


 電子書籍はebookjapanもおすすめ!

電子書籍版(2巻)

電子書籍版(1巻)


-漫画感想
-, ,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5