漫画感想

【感想】ゆうやけトリップ(1巻)

2021年3月7日

 怪談が好きな方におすすめ。

基礎情報

ゆうやけトリップ1巻表紙
出典:ゆうやけトリップ1巻表紙

作品名 : ゆうやけトリップ
ジャンル: 懐かしくて切ない、優しい世界の怪談
漫画  : ともひ
原作  : -
出版社 : 株式会社芳文社
掲載誌 : COMIC FUZ
レーベル: FUZ COMICS
発表期間: 2019年12月~
巻数  : 1
状態  : 連載中
アニメ : -

 近頃、学校で噂される「ご町内心霊スポット」の取材を任されてしまった新聞部の茜は、放課後の教室に一人残っていた物静かな高校生の雨村さんに声をかけた。
 夕焼け色に染まった会談と坂の町を巡る、「ふたりだけ」の特別な時間が始まる―。

出典:ゆうやけトリップ1巻裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★★☆☆
 少し輪郭のぼやけた、水彩画のような絵が特徴的で、最初は漫画には合いにくいかなと思いましたが、一コマ一コマの描き込みと印象的な風景、話の雰囲気と相まってどんどん引き込まれます。
 心霊スポットの取材で、少し怖かったり、真相は日常のちょっとしたことだったり。主人公の茜ちゃんと転校生の西村さんが少しずつ仲良くなり、夕暮れ時を二人で歩く優しい時間が楽しく微笑ましいです。
 

Sample

登場人物

・蜷森茜(になもりあかね)
 主人公。中学2年生。
 新聞部で町内の心霊スポットの取材を任される。
 一人で取材したくないことから雨村に声をかける。
 小柄ながら活発な印象の子で、髪をお団子にしている。

・雨村藤乃(あめむらふじの)
 茜のクラスメイト。
 転校生で茜の隣の席。
 すらりと高い身長とロングヘアが特徴。

ストーリー

 近頃、学校でこの町の怖い噂をよく耳にする。
 誰かが持ち込んだ心霊スポットの雑誌がきっかけらしい。

 新聞部では普段何気なく通り過ぎている場所に目を向け、隠れた魅力を生徒に伝える「心霊スポット町内レポート」を新連載。
 取材担当者をくじ引きで決めたところ、運悪く主人公・茜が当たってしまう。
 一人で取材に行きたくない茜はクラスに残っていた転校生の雨村に声をかけ、心霊スポットへの寄り道に誘う。

 ふたりの少し怖くて優しい心霊スポット取材の寄り道が始まる。

感想

 少し輪郭のぼやけた、水彩画のような絵が特徴的で、最初は漫画には合いにくいかなと思いました。
 しかし、一コマ一コマの描き込みと印象的な風景、話の雰囲気と相まってどんどん引き込まれます。

 心霊スポットの取材で、少し怖かったり、真相は日常のちょっとしたことだったり。
 主人公の茜ちゃんと転校生の西村さんが少しずつ仲良くなり、夕暮れ時を二人で歩く優しい時間が楽しく微笑ましいです。

 COMIC FUZでの一部公開中ですが、カラーでの連載でないことに逆に驚きました。
 カラーで描いて単行本化にあたってグレースケールにしているのかと思ったので。
 https://comic-fuz.com/series/1861

ゆうやけトリップ1巻061
出典:ゆうやけトリップ1巻

 第四話 囁き声が聞こえる夕陽丘の空き地
 夕暮れ時、誰もいない謎の空き地で囁き声が聞こえるという心霊スポット。
 そこに向かうため「九十九階段」を登っていく。
 ぽっかり一見分空いた空き地には。

作者・書籍関連

 ともひさん
 https://twitter.com/tomohitrip


 電子書籍はebookjapanがおすすめ!

電子書籍版


-漫画感想
-,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5