漫画感想

【感想】あそこではたらくムスブさん(~3巻まで)

2020年12月22日

 ちょっとずつ進むラブコメが好きな方におすすめ。

基礎情報

あそこではたらくムスブさん3巻表紙
出典:あそこではたらくムスブさん3巻表紙

作品名 : あそこではたらくムスブさん
ジャンル: 0.01ミリずつ進むラブコメ
漫画  : モリタイシ
原作  : -
出版社 : 株式会社小学館
掲載誌 : ゲッサン
レーベル: ゲッサン少年サンデーコミックススペシャル
発表期間: 2017年12月号~
巻数  : 4
状態  : 連載中
アニメ : -

 気になるあの子は研究者。
 湘南ゴム工業株式会社、営業担当として働く砂上吾郎くん。
 彼が密かに想いを寄せるのは、総合開発部のムスブさん。
 そして、可憐な研究者のムスブさんが日夜研究しているのは、なんとあの……「コンドーム」なんです!!
 お仕事なのに、ドキドキワードが続出!?
 NT理系女子コメディー!!

出典:あそこではたらくムスブさん1巻裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★★☆☆
 協力が相模ゴム工業株式会社とはガチですね。
 ラブコメとコンドームの耐久試験などの知識、仕事上での会話の苦労(?)など面白いと思います。
 刊行スピードが1年1巻ペースなので、次読むときには3.65ミリ進むのかな。待ち遠しい。

Sample

感想

 湘南ゴム工業株式会社で日夜コンドームの研究をしているムスブさんと営業担当の主人公砂上くんのラブコメ。

 「協力:相模ゴム工業株式会社」!ガチですね。
 ラブコメとコンドームの耐久試験などの知識、仕事上での会話の苦労(?)など面白いと思います。
 ラブコメ部分も色んな人物を出すのではなく、二人の関係のみ掘り下げるので話が散らからなくて読みやすいです。

 3巻ではラブコメの割合がほとんどで、二人の関係が少しずつ進んでいこうとしているのがいいですね。
 主人公が密かに寄せていた想いをいつ伝えようか、どう伝えようかを散々迷って、結局何でもない会話から告白するのは良かったです。
 
 絵は若干癖がありますが、背景も含めとても読みやすいです。
 ムスブさん、性格や行動も可愛いんですが、全身の絵がとても好き。

 刊行スピードが1年1巻ペースなので、次読むときには3.65ミリ進むのかな。待ち遠しい。

作者・書籍関連

 モリタイシさん
 https://twitter.com/moritai4


 電子書籍はebookjapanもおすすめ!

電子書籍版(3巻)

電子書籍版(1巻)


-漫画感想
-, ,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5