漫画感想

【感想】VALKYRIE DRIVE MERMAID(2巻完結)

2020年10月20日

 「処女(とこのめ)」の印象が強すぎる。

基礎情報

VALKYRIE DRIVE MERMAID2巻表紙
出典:VALKYRIE DRIVE MERMAID2巻表紙

作品名 : VALKYRIE DRIVE MERMAID
ジャンル: ファンタジー、アクション
漫画  : yuztan
原作  : VALKYRIEDRIVEPROJECT
出版社 : 株式会社KADOKAWA
掲載誌 : 月刊コンプエース
レーベル: Kadokawa Comics A
発表期間: 2015年11月~2016年10月
巻数  : 2
アニメ : -

 人工島「マーメイド」には、ある能力に目覚めた少女たちが隔離されていた。その島に新たに移送されてきた処女まもり(とこのめまもり)。彼女の命の危機に、颯爽と現れた謎の美少女・敷島魅零(しきしまみれい)。
 興奮が最高潮に達するとき、まもりは武器に姿を変える!
 ―――セクシー系最強クリエイターが終結したTVアニメ「ヴァルキリードライヴ マーメイド」公式コミックがついに登場!!

出典:VALKYRIE DRIVE MERMAID1巻裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★☆☆☆ 
 冒頭から横文字のオンパレード、微妙に聞きなれない単語で何を意味しているのか理解するため立ち止まったり振り返ったりすることになります。
 主人公が「処女(とこのめ)」という名字の時点で、何となく察しがつきますがターゲット層はそちらです。
 大型メディアミックスプロジェクトは成功しませんでした。

Sample

感想

 「Aウイルス」に感染すると治ることはなく特殊能力が使用できるようになる。自らを武器に変貌させる力を持つ「エクスター」、エクスターをドライブする「リブレイター」どちらかとなった彼女たちは人工島「マーメイド」に移送され隔離される。

 既にマーメイドにいるほかのエクスター・リブレイターと闘いながら、信頼をはぐくみ成長しながら、マーメイドに隠された陰謀、敷島魅零の過去を克服していく。メインストーリーは悪くない作りだと思います。
 ただ、そもそもこの企画の段階でセクシーを売りにしているため、そちらに目がいってしまい肝心の話が入ってこない。主人公が「処女(とこのめ)」という名字の時点で、何となく察しがつきますが。
 いろんなシーンで「処女(とこのめ)です」と主人公が訂正します。間違いたくもなるし訂正したくもなるし、そのやり取りをお決まりにしたいのかもしれないが、メインストーリーの解説でも入れたほうがいいと思う。
 世界観を伝えるためには仕方ないですが、冒頭から横文字のオンパレード、微妙に聞きなれない単語で何を意味しているのか理解するため立ち止まったり振り返ったりすることになります。

  最終的には100%マッチングした究極体(味方)と人を取り込んで強化していくアーム(敵方)で最終局面とか、そこだけ聞くと熱い展開なんだけれども、たった2巻で10人以上出るキャラクターを掘り下げることは難しく、(読者が整理をつけ終わらず)混乱の中終わってしまうような印象でした。アニメを視聴した方ならまた違った印象なのかもしれません。

 絵柄は肉感的で、構図などに迫力を感じます。アクションなどもよかったです。

余談

 本作はVALKYRIE DRIVEプロジェクトとしてTVアニメ、コンシューマゲーム、ソーシャルゲーム、漫画と大型メディアミックスプロジェクトとして始動した企画の一つ。
 TVアニメ VALKYRIE DRIVE MERMAIDはBD売り上げが学びラインである3,000枚を下回る爆死。(※1)
 コンシューマゲーム VALKYRIE DRIVE BHIKKHUNIは2015年12月期の売上で健闘するも2016年1月には巨大タイトルに押しつぶされるように消えていきます。(※2)
 ソーシャルゲーム VALKYRIE DRIVE SIRENは2015年11月25日配信から2016年7月29日に1年持たずサービス終了。(※3)
 
(※1)アニメDVD・BD売り上げまとめwiki
https://dvdbd.wiki.fc2.com/wiki/%E3%83%B4%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%82%AD%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%89%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%B4%20%E3%83%9E%E3%83%BC%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%89

(※2)G'zマガジンnews
http://blog.hokanko-alt.com/archives/47498011.html

(※3)VALKYRIE DRIVE SIREN 公式HP
https://valkyriedrive.marv.jp/siren/index.html

 漫画はなんと4種あり、いずれも連載は1年以内。
 ヴァルキリードライヴ マーメイド『月刊コンプエース』にて2015年12月号より2016年10月号まで連載。作画はyuztan。
 ヴァルキリードライヴ ビクニズム『ファミ通コミッククリア』にて2015年10月2日より2016年4月1日まで連載。作画はINU。
 ヴァルキリードライヴ セイレーン -ブレイクアウト-『ファミ通コミッククリア』にて2015年10月16日より2016年4月1日まで連載。作画はあずせ。
 ヴァルキリードライヴ ビクニ『comico PLUS』にて2016年4月21日より2017年1月9日まで連載。作画はサクラギンガ。

 公式サイトの最新情報は2016年9月12月から更新なし
 公式ツイッターは2017年1月12日から更新なし
 大型メディアミックスしようがでも売れないときは売れないんですね、現実は厳しい。

作者・書籍関連

 yuztanさん
 https://twitter.com/_zunta


 電子書籍はebookjapanがおすすめ!

電子書籍版(2巻)

電子書籍版(1巻)


-漫画感想
-, , ,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5