漫画感想

【感想】ふかふかダンジョン攻略記 ~俺の異世界転生冒険譚~(4巻まで)

2021年3月19日

 ファンタジーが好きな方におすすめ。

基礎情報

ふかふかダンジョン攻略記 ~俺の異世界転生冒険譚~4巻表紙
出典:ふかふかダンジョン攻略記 ~俺の異世界転生冒険譚~4巻表紙

作品名 : ふかふかダンジョン攻略記 ~俺の異世界転生冒険譚~
ジャンル: ファンタジー
漫画  : KAKERU
原作  : -
出版社 : 株式会社mッグガーデン
掲載誌 : MAGCOMI
レーベル: BLADE COMICS
発表期間: 2019年9月~
巻数  : 4
状態  : 連載中
アニメ : -

 最強最悪の超巨大ダンジョン「深き不可知の迷宮」(通称・ふかふかダンジョン)攻略をめざす
 全冒険者、必読。
 魔法無し!&チート無し!&ガチンコで冒険者!
 「超王道ファンタジー漫画」開幕!

出典:ふかふかダンジョン攻略記 ~俺の異世界転生冒険譚~1巻帯

感想概要

 おすすめ:★★★☆☆
 異世界転生もの。
 ただし、魔法もチート能力もなく、泥臭い感じの冒険が繰り広げられます。
 情報量が多い割にわかりやすいのはありますが、物語のスピード感はだいぶ削がれてる感じです。
 ダンジョン攻略というより人間対亜人の戦争の様相を呈してきているような。

Sample

登場人物

・ジャン
 主人公。
 トラックにはねられ異世界に転生。
 魔法もチートもない現代知識も人並みでそれでもダンジョン攻略をめざす。
 弓基本の近接戦闘可。

・ナァル
 冒険者志望。
 Z級でパーティを組まないかと言ってくる。
 弓使い。

・アロ
 冒険者志望のお嬢さま。
 ナギ、ウォルを連れて主人公パーティに入る。
 弓使い。

・ナギ
 アロのメイド。
 短髪の方。
 弓基本の近接戦闘可。

・ウォル
 アロのメイド。
 弓基本の近接戦闘可。

あらすじ

 トラックにはねられ異世界に転生した主人公。
 転生先の世界では魔法もなくチート能力もなく、亜人やモンスター、ダンジョンはあった。

 転生後10年、足腰を鍛えながら子供たちに弓を教える立場になっていた。
 18になり独立し、冒険者になるべく国を出て暗黒大陸にある深き不可知の迷宮、通称ふかふかダンジョンに挑む。

感想

 異世界転生もの。
 ただし、魔法もチート能力もなく、泥臭い感じの冒険が繰り広げられます。

 剣ひとつ、弓ひとつでも解説が入る。
 情報量が多い割にわかりやすいのはありますが、物語のスピード感はだいぶ削がれてる感じです。

 ダンジョン攻略というより人間対亜人の戦争の様相を呈してきているような。

 デジタルで描かれているのもあってか背景の描きこみはすごく、絵柄は割と独特な気がします。

作者・書籍関連

 KAKERUさん
 https://twitter.com/BARKAKERU


 電子書籍はebookjapanがおすすめ!

電子書籍版(4巻)

電子書籍版(1巻)


-漫画感想
-,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5