漫画感想

【感想】アサルトリリィ League of Gardens -full bloom-(1巻)

2021年1月13日

 でかい武器を使う女の子が好きな方におすすめ。

基礎情報

アサルトリリィ League of Gardens -full bloom-1巻表紙
出典:アサルトリリィ League of Gardens -full bloom-1巻表紙

作品名 : アサルトリリィ League of Gardens -full bloom-
ジャンル: ファンタジー
漫画  : 月並甲介
原作  : 尾花沢軒栄
出版社 : 株式会社ブシロードメディア
掲載誌 : 月刊ブシロード
レーベル:
発表期間: 2020年5月~
巻数  : 1
状態  : 連載中
アニメ : 2020年10月~12月

 梨璃(りり)と夢結(ゆゆ)、2人の出会いで運命が動き出す!!

 世界を守るために、人類の敵であるヒュージと戦う少女・リリィ。
 一人前のリリィを目指し百合ヶ丘女学院へと入学した一柳梨璃は、かつて自分を救った憧れのリリィ・白井夢結と再会する―――!!

出典:アサルトリリィ League of Gardens -full bloom-1巻裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★☆☆☆
 展開としてスピーディーなのは良いです。
 ただ、episode1だけで登場人物がと続々と登場し、専門用語が飛び交いますので、もう少しゆっくり展開してほしいというのが第一印象です。
 女の子がでかい武器使って戦うってのはいいですね。
 


 

Sample

登場人物

・一柳梨璃(ひとつやなぎりり)
 主人公。
 かつてヒュージから助けてくれたリリィ・白井夢結に憧れ、百合ヶ丘女学院に入学しリリィを目指す。

・白井夢結(しらいゆゆ)
 リリィとして百合ヶ丘女学院に在籍。
 かつて一柳を救ったが、その後何かあったのか印象が変わっている。

あらすじ

 謎の生命体「ヒュージ」の出現により世界は破滅の危機に瀕していた。
 人類は神秘のエネルギー「マギ」を研究し、対ヒュージ用決戦兵器「CHARM(チャーム)」を開発。

 「CHARM」と高い共鳴性を持つ10代女性が人類の希望を背負って戦う姿を人々は、戦場の気高き華「リリィ」と呼んだ。

 リリィがヒュージと戦うようになり、そのための拠点として、リリィの育成・運用と従来の教育機関を兼ねた「ガーデン」が世界各地に誕生。
 鎌倉を拠点とする「百合ヶ丘女学院」は世界最高峰とも言われるガーデンで、そこに主人公・一柳梨璃が入学する。

 リリィとしての教育を受けながら、班での「CHARM」を使用した訓練で、上級生の白井夢結と再会する。
 かつて救ってくれたこと、そのことを白井夢結に伝えるも彼女は当時の印象とは全く異なっていた―――。

感想

 アニメ、ソーシャルゲーム、イベント、漫画とメディアミックス企画の一環。
 ソーシャルゲームが2021年1月20日に配信予定。
 アニメが2020年10月~12月に放送。

 epsode1の後半から「CHARM」を使った訓練も開始され、その後も実戦形式に切り替え、途中でハプニングに見舞われるなど展開としてスピーディーなのは良いです。
 ただ、episode1だけで一柳梨璃、郭神琳(クォシェンリン)、二川二水(ふたがわふみ)、王雨嘉(ワユージア)、安藤鶴沙(あんどうたづさ)、楓・J・ヌーベル(かえで・じょあん・ぬーべる)、吉村・Thi・梅(よしむら・てい・まい)、白井夢結と続々と登場し、「ヒュージ」「マギ」「CHARM」「リリィ」の専門用語が飛び交いますので漫画版、もう少しゆっくり展開してほしいというのが第一印象です。

 設定がありソーシャルゲームで特に重要になってくるんでしょうが、「CHARM」について作中や幕間でで第一世代、第二世代、などが言われていますがさっぱりです。
 漫画版は始まってそこまでたっていないのでこれから明かされていくんでしょうが。。。

 女の子がでかい武器使って戦うってのはいいですね。

作者・書籍関連

 月並甲介さん


 全巻買うなら「漫画全巻ドットコム」がおすすめ!
 紙書籍でクリアカバーを無料で付けられます!

紙書籍版

電子書籍版

 電子書籍はebookjapanがおすすめ!

電子書籍版


-漫画感想
-, , ,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5