漫画感想

【感想】はたらく血小板ちゃん(~3巻まで)

2020年12月18日

 はたらく細胞シリーズが好きな方におすすめ。

基礎情報

はたらく血小板ちゃん3巻表紙
出典:はたらく血小板ちゃん3巻表紙

作品名 : はたらく血小板ちゃん
ジャンル: 擬人化、日常
漫画  : ヤス
原作  : 柿原優子
出版社 : 株式会社講談社
掲載誌 : 月刊少年シリウス
レーベル: シリウスKC
発表期間: 2019年7月号~
巻数  : 3
状態  : 連載中
アニメ : -

 「はたらく細胞」最強のマスコットガール・血小板ちゃんの楽しい日常スピンオフ!!!

 とにかくかわいい

出典:はたらく血小板ちゃん1巻帯

感想概要

 おすすめ:★★☆☆☆
 珍しい(?)ダーツ漫画。
 ストーリーに練習や勝負を置き、ルールや解説を入れてくれるのでダーツをやったことがなくてもわかりやすいです。
 マイナーなスポーツにありがちな、部活がない、そもそもやってる人がいない、やってる人がいても少なくてその話ができないというのも伝わってきます。琴海ちゃんかわいい。

Sample

感想

 はたらく細胞シリーズに登場する血小板の擬人化キャラ、血小板ちゃんのスピンオフ作品。

 可愛くあどけない血小板ちゃんたちの微笑ましい日常を4コマチックに描いています。
 基本誰も傷つかない優しいお話。(すり傷に血栓を作ったりしているので血小板ちゃんたちのいる体自体は傷ついていますが)

 日常ものなのですが、血小板のリーダーちゃんが時たま放つ職人や熟達を彷彿とさせる言い回しは恐ろしさを感じます。

 仕事は積み木や…
 いきなりテッペンには届かへん…
 小さいとこからコツコツ積み上げていくんや

はたらく血小板ちゃん1巻

作者・書籍関連

 ヤスさん
 https://twitter.com/yasu895


 電子書籍はebookjapanもおすすめ!

電子書籍版(3巻)

電子書籍版(1巻)


-漫画感想
-,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5