漫画感想

【感想】青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない(2巻完結)

2020年11月10日

 片思いする女の子が好きな方におすすめ。

基礎情報

青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない2巻表紙
出典:青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない2巻表紙

作品名 : 青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない
ジャンル: ちょっぴり不思議な青春ファンタジー
漫画  : 浅草九十九
原作  : 鴨志田一
出版社 : 株式会社KADOKAWA
掲載誌 : 電撃G’sコミック
レーベル: 電撃コミックスNEXT
発表期間: 2018年5月号~2019年2月号
巻数  : 2
アニメ : -

 人気タレント・桜島麻衣に告白し続け、ついに彼氏彼女の関係になった梓川咲太。
 浮かれる咲太だが、朝起きたら時間が巻き戻っていた!?
 どうやらその原因は、「尻を蹴りあった仲」の後輩による”思春期症候群”にあるようで―――。
 心揺れる少女達が織りなすちょっぴり不思議な青春ファンタジー

出典:青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない1巻裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★★☆☆
 主人公の梓川が桜島と交際を始めた日から、翌日にならなかった。
 後輩の古賀によるものとわかるが、古賀は自分の友人関係を維持するために前沢からの告白を回避するために同じ日を繰り返し、主人公との嘘の恋人を演じることで次第に主人公に好意を寄せていく。

Sample

感想

 青春ブタ野郎シリーズの原作小説2巻のコミカライズ。

 主な登場人物
 ・梓川 咲太(あずさがわさくた)
  主人公。
  場の空気を読めるがあえて読まない、たぶん頭の回転の速い高校生。
  
 ・古賀 朋絵(こがともえ)
  本作のヒロイン。
  空気を読みすぎる正義の女子高生。

 ・桜島 麻衣(さくらじままい)
  青春ブタ野郎シリーズのメインヒロイン。
  主人公を交際することになるが、古賀から見ると恋敵。
 
 ・双葉 理央(ふたばりお)
  主人公の相談相手。
  ラプラスの悪魔など助言をくれる。

 主人公の梓川が桜島と交際を始めた六月二十七日から、翌日にならなかった。
 テレビのニュースは六月二十七日のもの、梓川が桜島に告白したことが無かったことになっていて、同じ日を繰り返していることに気づく。
 双葉に相談し、原因の「ラプラスの悪魔」を探すが、あっさり後輩・古賀朋絵によるものとわかる。
 
 古賀は自分の友人関係を維持するために前沢からの告白を回避するために同じ日を繰り返していた。告白回避のため梓川と古賀は嘘の恋人を演じることになるが、次第に梓川に好意を寄せていく。

 たぶん、原作小説だと前後巻に続く描写などがあると思われますが、漫画版では本作に必要な部分をうまく持ってきている印象です。
 絵柄も物語にあっていて、漫画としてわかりやすく読みやすいです。

作者・書籍関連

 浅草九十九さん
 https://twitter.com/asa_kusa_99


 電子書籍はebookjapanがおすすめ!

電子書籍版(2巻)

電子書籍版(1巻)


-漫画感想
-, , , ,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5