漫画感想

【感想】ブラトデア(1巻)

2020年8月9日

基礎情報

ブラトデア1巻表紙
出典:ブラトデア1巻表紙

作品名 : ブラトデア
ジャンル: アクション
漫画  : 速水時貞
原作  : 村田真哉
出版社 : 株式会社スクウェア・エニックス
掲載誌 : 月刊ガンガンJOKER
レーベル: ガンガンコミックスJOKER
発表期間: 2020年2月~
巻数  : 1
アニメ : -

 姦染によって「蟻」が襲い迫る世界。
 組織の「ボス」を殺した藤井アリスは荒廃した世界でどう生き抜くのか―――!?
 一方、ホームレス生活を送っていた少女、地百合は運命を変える出会いを果たす!
 新たな「蟲」は、最強のホームレス!!
 荒廃した世界で送るパニック・アクション!!

出典:ブラトデア1巻裏表紙

感想概要

 おすすめ:★★★☆☆ 
 「アラクニド」の続編で、主人公這島ちゆりの紹介から、物語に絡んでくるのであろうセツナとの戦闘と関わりが展開されます。
 戦闘中などに虫の知識が入るのでストーリーのテンポは若干削がれますが、それでもシーンの見せ方がうまいのか作画がうまいのかサクサク読み進められます。

Sample

感想

 「アラクニド」の続編です。原作者は村田さんのまま、漫画を「キャタピラー」の速水さんが担当しています。「アラクニド」の終盤あたりからつながってきます。本作の主人公這島ちゆり(輪紋蜚蠊(ワモンゴキブリ))の紹介から、物語に絡んでくるのであろうセツナ(巨針蟻(ディノポネラ))との戦闘と関わりが展開されます。
 戦闘中などに虫の知識が入るのでストーリーのテンポは若干削がれますが、それでもシーンの見せ方がうまいのか作画がうまいのかサクサク読み進められます。
 
 ブラトデア、いわゆるゴキブリですが、前作「アラクニド」でもゴキブリは登場しているので、前作とどう違いを持たせていくんでしょう、戦闘的な最強ではなく進化的な最強を描いていくんでしょうかね。じょうじとか言い出さなければ大丈夫。

 背景や戦闘シーンがとても見やすくてわかりやすいです。1巻で結構なボリューム(200ページ超)ですが気にならないのはこのおかげだと思ってます。

ブラトデア1巻089
出典:ブラトデア1巻

 ストーリーには関係ないんですが、歯は大事です。

作者・書籍関連

 村田真哉さん
 https://twitter.com/jojojon

 速水時貞さん
 https://twitter.com/tokisada883


 電子書籍はebookjapanもおすすめ!

電子書籍版(1巻)


(作品関連)アラクニド

電子書籍版(14巻)

電子書籍版(1巻)

(作品関連)キャタピラー

電子書籍版(11巻)

電子書籍版(1巻)

(作者関連)蝶撫の忍

電子書籍版(5巻)

電子書籍版(1巻)


-漫画感想
-, ,

© 2021 その漫画面白かった? Powered by AFFINGER5